プロの指導は武蔵野音楽大学で受けよう|歌手や声優の夢をサポート

女性

教室を選ぶ

ウーマン

ボイストレーニングに通う人が増えています。ボイストレーニングとは、発声方法から声の出し方を学ぶレッスンのことをいいます。特に、歌手を目指す人たちがプレゼンテーションをする必要があるビジネスパーソンに人気があります。ボイストレーニングを行うことによって、声の基本的な出し方を身に付けることができます。もちろんボイストレーニングを行わなくても声を出すことはできます。しかしながら声の基礎的な出し方を知るとさらに良い声になります。ボイストレーニングを歌手だけのトレーニングだと思わないように気をつけてください。人前に出ることが多いビジネスパーソンであっても、ボイストレーニングを活用することができるのです。

それでは、ボイストレーニングはどこで受ければよいのでしょうか。トレーナーは全国各地でボイストレーニングの教室を開いています。また、個人が行っている教室だけでなく、カルチャーセンターのようなところでもトレーニング教室が開かれていることがあります。まずは、インターネットで調べてみるようにしてください。自分が通いやすい教室がベストです。会社帰りに通えており、自宅の近くの教室であればなお良いのです。まずはどのような教室が自宅の近くにあるのか調べてください。さらに、すでにトレーニングを行っている人が近くにいるのであれば感想を聞いて教室選びの参考にするようにしてください。ボイストレーナーとの相性も重要です。ボイストレーニングが受けられる学校といったら、武蔵野音楽大学も挙げられます。武蔵野音楽大学は有名な音楽の大学であり、プロになれるようにサポートをしてくれます。

声の仕事がしたい

マイク

ボイストレーニングを行うのであれば必要となる費用の目安はつけておきましょう。また、東京をはじめとして、全国各地にスクールが存在するため、ご自身の興味がある方法で選ぶことも出来ます。

レッスンを受ける

男女

声優になる場合、経験などが無いとほとんどの場合声優になることは難しいものです。しかし、養成所を利用することで声優にもなりやすくなるといえるでしょう。声優は、吹き替え以外にも歌手としても活躍することが出来ます。

費用の把握

女の人

声優の養成所は、通う場所によって費用は異なりますが高くても100万ほどといえます。また、声優の養成所によっては寮を完備しているところもあるため利用する場所の費用を予め把握しておくと良いでしょう。